ホラーナイトハロウィンを経て



※2018年のハロウィンイベントを経て、あんさんぶるスターズ!への感情が色々と定まった話
※2015年9月ごろから本格的にプレイしはじめた、葵ゆうたのプロデューサー
※どうしようもない愚痴&長文




2018年10月31日から、毎年恒例のハロウィンイベントが開催されました。

今思うと、予告の時点で察しておくべきだったのかもしれない。

予告が公開された時には、「真っていつも瀬名絡みでしか星5もらえてないな、またか、、」と思いつつ、今年は無いと思われたハロウィンイベントが来たから、純粋に喜んで楽しみにしてた。
楽しみに、してたんだよ。だってずっとあんさんぶるスターズ!が大好きで、日日日先生が書いてきたストーリーも大好きで、千秋とか、なずなとか、色んなアイドルが、本当にたくさんの子たちが、どれだけ改変されても。どれだけ運営に都合よく描かれても。それでもずっとファンでい続けてきた。毎日欠かさずログインしてプロデュースして、イベントストーリーを読み逃したことはないし、全アイドル一人一人と心から向き合う時間を作って皆を理解してきたつもりで、最推しはゆうたくんだけど、私にとってあんスタのキャラクターってだけでもう推しみたいなもの。
瀬名も、真も、レオも、例外じゃない。大好きで大切な存在。イベントが終わった今も、ずっとそうでいたいって思う。
でも、今年のハロウィンで、そんな私の気持ちが揺らぎかけてしまった。

ホラーナイトハロウィンのイベストで何があったかっていうのは、結論だけ言うと「瀬名のゆうくん芸が虚構だった」っていうことなんだけど、(もっと色々あるけど)
そもそも「瀬名のゆうくん芸」ってさ、アプリリリース時に散々話題になってさ、当時TLはほとんど「せないず」ってワードで埋まってて、私もそれであんスタを知ったようなものだったから、あんスタの顔ってほどでもないけど、あんスタ的にかなり大事な要素だと思ってたんだよね。(監禁とかそういうサイコホモネタが珍しかったから)
色々と言いたいところはあるんだけど、自分たちで作ったその要素をここへきてなんで壊しちゃうんだろうって…

もちろん私は真がレオの代用品だなんて思ってない。ストを読んだ今でも、あれはレオの人間味であって、レオの言うことを全部真に受ける必要もないと思う。瀬名がはっきり「そうだったのかも」とか言ってるけど、でもモデル時代真を本当に愛してたことは事実だし、レオへの愛とは別物であり本物だって信じてる。(愛とかいう言葉を使わざるを得ないのが気持ち悪い)

今までもこういうことは何回もあったよ。いろんなアイドルが、そのアイドルを応援してる人たちが、何度も踏みにじられてきたよ。それらが許されるわけではないけど、でもさすがに今回は、今回だけは許されたらいけないって思う。アイドルの人数でいったらKnights+Trickstarの9人で過去最多だよね。過去最多の集団被害。犯人は運営と日日日
しかも今回に限ってカード9枚特大3人が運んできたりして気合入れてる風で余計ムカつく。

瀬名、レオ、真の3人に関しては散々荒れてるしもはや何も言えないんだけど、個人的に1番キツかったのが、トリスタが誰も真の具合に気づかなかったところなんだよね。
本当にきつかった。
あー。
救いってものがないのかなって。

あなたたちが散々持ち上げて力入れてトリスタのためにキセキシリーズってものまで作ったよね?散々努力友情勝利を描いてきてくれたじゃん。
レオが泉をゆうくんのところに行かせるために、真の具合を悪くさせたのはまあ流れ的に許すよ。(まさか瀬名が肯定するとは思わなかったけど)でもさ、なんで誰かが気づく描写を少しでも入れてくれなかったんだろ。
スバルも、北斗も、真緒も。

たったこれだけで、私の中にあったTrickstarが壊れちゃったんだよ。
2次元のキャラクター、アプリゲームの主人公たちにすら、本物の友情ってものを見せてもらえなかった。

被害妄想甚だしいよね。思い込みも激しいよね。わかってるけど、こんなめんどくさいオタクもいるんだよ。真が、レオにあんな風に言われて、せっかく怒ってくれてたのに。
なんか、Trickstarがどんなに仲良くしてても何を言ってても信じられなくなっちゃって。瀬名とレオの印象が下がることは無かったのに、スバルと北斗がライブ持ってくるたび吐き気してきて。
こんなことで揺るがないはずなのに、Trickstarっていうユニットの弱みとか、危ういところが見えてきちゃって。
スバルの、「俺たちは繋がってる。ステージで分かり合える」みたいな天才的な謎理論。スバルのそういうところは魅力でもあって、そういうところに救われてきた時もあったと思う。多分北斗には通じてる。北斗もなんだかんだ天才だから。真緒も、2人に比べたら平凡キャラだけど、少年漫画的な奇跡が好きだし、彼自身が1番信じてるんだと思う。
でも、真は?
私は真推しじゃない。理解も足りてない。まだまだ知らないところ沢山あると思う。でも、Trickstarのことが大好きで、臆病なところはあるけど、足を引っ張らないように頑張ってるのは知ってる。真だけはいつも現実を見てて、冷静に分析できるからこそ、Trickstarにいなくてはならない存在。そう思ってる。
でも、本来の性格とか、植えつけられたトラウマのせいで、言いたいことが言えなかったりするときがあるんじゃないのかな、とか、そういう風に捉えた時に、初めてTrickstarが怖くなっちゃって。

今回のストでの真の理解者が誰だったかって、それは多分レオだったんだよね。
すごく皮肉なことに。
レオだけは、ずっと真の気持ちを理解してた。理解しながら、あんな言動をとってた。
それが余計に悲しいし、悲しくなってしまうことが辛い。

Knightsだって、いつから「セナのKnights」になっちゃったんだよ。

「可哀想な瀬名」は「可哀想」だよ。チェックメイトでお腹いっぱいだよ。十分伝わった。可哀想可哀想。頑張ったね偉かったねよくKnightsでい続けてくれたね。でも今のKnightsがあるのはそれだけじゃないでしょ。
凛月がいて、嵐がいて、司がKnightsの名前に意味を持たせてくれたんでしょ。
それを否定するようなこと月永レオっていう追加キャラに言わせて、どういうつもりよ…。嵐も司もめちゃくちゃ納得して、当たり前みたいに受け入れてるじゃん。私は嵐でも司でもないから2人の感情なんかわかんないけどさ、Knightsとしての2人を応援してた人の気持ちは察せるよ。

瀬名のゆうくん芸も、レオと瀬名の関係も、3年間積み重ねてきたKnightsも、3年間積み重ねてきたTrickstarの友情も。

私が今まで見てきたものって、なんだったんだろう。

瀬名もレオも真も

スバルも北斗も真緒も凛月も嵐も司も

誰一人責める気になんかならないし、なれない。
でも、だからって哀れんでしまうことが1番嫌で。
可哀想っていう言葉を発したくなくて。
みんながこんな目にあったことを認めちゃいけない。
特に、この9人を1人でも推してる人は絶対に認めちゃいけないって思うんだよ。せめて推してる人たちだけでも、こんなストなかったことにして、今まで通りでいてほしかった。

多分本当に多くの人がアプリを消したんだと思う。
それくらい今回のストはみていられなかった。そうだよね。
やっとアプリを消せる決意ができたって人もいっぱいいたと思う。

私が鍵もかけずにぐだぐだツイッターで呟いた愚痴を、全く知らない裏垢にいいねされたりとかしてて、
私は田舎のヤンキーみたいな思考であんスタ仲間のことが大好きだから、私なんかより断然傷ついてる真推しやレオ推しを見ていられなかった。この人たちをこんなに傷つけやがって…許せねえ…!みたいな…

私は今回のストに推しも、お気に入りのアイドルも絡まなかったから、私にとってはそれだけが唯一の救いなんだけど、でも私に救いがあったところで意味はなくてさ。
本当に救われるべき子が、最後の最後まで救われなくて、しかもよしよしさせられてそのセリフで締めくくらされてさ。

なんか恨みでもあんのかな。

こんな風にTrickstarのこともKnightsのこともわけわかんなくさせられて、返してよ返してよって嘆いたところでどうせ後付けで言い訳してきて他キャラsageしてヘッタクソな名誉挽回が待ってるだけ。
今までもそうだったから、まあそうだよね。
なんかもう日日日があんスタ嫌いすぎて、でもやめさせてもらえなくて、わざとこんな胸糞スト書いたのか?とすら思う。運営はパワハラやめてあげて…誰も幸せになってないから。

しかも今回こんな風に大型炎上して、その直後に大型告知するとか仕組みなの?って思って笑った。
ここまで荒れててよくでかでかと
シナリオライター日日日
って発表できるよなぁ…メンタル強いのかな。人の心はないのかな。そんなの今に始まったことじゃないか。

もちろんハロウィンストを叩いてない人がいるのは知ってるし、どう思うかは自由だし、その人たちの感性を否定するつもりはない。かつてないくらいキャラクターの人間らしさを浴びることができて、濃密なストだったと思う。腐女子目線で読んだって自由。変わらずずっと日日日先生を大好きな気持ちだって、理解はできる。
日日日がずっと創造神であることは変わらないし、何度も感動して、泣いて、ずっと大好きなストがたくさんあるから。

でも、さすがに未来編、全然わくわくできないよ…
前々から不安の方が大きかったけど、今回でもう決定的になっちゃったんじゃないかなぁ。
これで離れていった人たちがいることも損害だけど、それ以上に、「推しがこうなったらどうしよう」っていう不安を、全ユーザーに与えたことが1番の損害だと思う。
多分今までで1番不安感を覚えさせたと思う。
実際私も、このタイミングでアプリを消さないことすら運営の罪を一緒に背負う気がしてしまって、本気で離れるか考えた。
このままじゃいつか、「あの時消しておけばよかった」って思う時が来る。もう確信なんだよね。
私の大好きなゆうたくんが、ゆうたくんじゃなくなったとき、私はどうなるんだろう。考えただけで何にも手つけられなくて。

2winkの1年間ってもう確定してて、節分祭→返礼祭→苺色の休日ではっきり今後の在り方を言ってくれてるけど、ぶっちゃけ、「自分だけの魅力を追い求めてがんばってるゆうたくん」が大好きだったから、あー、春のゆうたくんはもういなくなっちゃったのかなーとか思ったこともあって。1年間で成長した結果だし、ゆうたくんもひなたくんも幸せそうだから納得してるんだけどさ。日日日でも、結城でも、西岡でもいい。たった一言だけ、ゆうたくんの口から、あの時の自分は消えてませんっていう言葉さえ聞ければ。2winkの、「目指すは夢ノ咲学院の頂点」って言葉が実現すれば。私一生このコンテンツから離れずにいられるって、自信が持てるんだけどなあ。
いつになるのかな。そんな時くるのかな。このまま何一つ改変されることなく、ゆうたくん3年生になれるのかな。

そんな風にいろんなこと考えさせられて、毎晩病んで。
ぽかチックとか、MV投票とか、抱き枕投票とか、新キャラ騒動とか、割と今まではがんばって擁護側にいたし、キレても本格的にアプリ消すなんて思ったこともなかったんだけどな。
ここまで不快な気持ちにさせられたことが、本当に許せない。新機能とかバカスカ増やす前にすることがあるんじゃないかな。

今日スチームパンクミュージアムのストーリーを読んでたんだけど、久しぶりの結城ストで、なんかすごく和むことができて、嬉しくて仕方なかった。
どのユニットも壊されなくて、星4がストを乗っ取ることもなくて、夢女向けだったりぶっ飛んだ展開が多い印象だったけどそんなこともあんまりなくて、だからって腐媚びもなくて、「これだよこれ…!」みたいな、謎の上から目線だけど久しぶりに何もザワつくことがなく最後まで読めた。

これ以上変な後付け設定とか闇とかいらないし、闇を足すことでしか掘り下げられないなら無理に深い話を書こうとしなくていい。
それがあんスタの魅力だって思うし実際そうなのかもしれないけど、もう十分なんだよ。

私はこれからもあんスタを好きな自分で居続けたい。ゆうたくんを好きな自分でいたい。
だからユーザーで居続けるけど、今後どんなに素晴らしいストがあったとしても、今年のハロウィンのことは一生忘れないよ。

許さないって思った感情をずっと忘れない。絶対忘れないからな。


今年はせっかくゆうたくんが、ハロウィンのミニイベント盛り上げてくれたのにな…あーあ、胸糞悪い